コーナーソファーの処分お任せ下さい!

ご高齢者の方が家具などの移動をするのは危険です

コーナーソファーの引取り作業 -岡山市北区建部-

今日は不用になったコーナー引取りに岡山市北区建部に行って来ました。

<ご依頼内容>

ご依頼者はGさん、70代男性です。
お住まいは県道沿いの一軒家です。
大型の健康器具を購入されたのですが、置き場がない。
そこで日頃あまり使わなくなった、応接間のコーナーソファーを処分しようと思われたそうです。
大型のソファーのセットで、お一人暮らしでどうして良いか分からずご相談を頂きました。


<コーナーソファー(ソファー)の処分の仕方>

コーナーソファーは岡山市では粗大ゴミに該当します。
岡山市に処分を依頼する場合は、粗大ゴミセンターに予約をして持ち込めば無料で処分してくれます。
持ち込むのが困難で、戸別収集を予約し戸別収取集処理権を購入。
指定日に外に出す・・と言う二通りの方法があります。
いずれにしろ、少なくとも家の外に出さなくてはならず、かなり面倒だと思います。


<大きくて重く搬出が大変なコーナーソファー>

コーナーソファーはいくつかの種類がありますが、幾つかに分割できる物がオーソドックスです。
それでも一つ一つは大きくてかなり重量があります。
お年寄りがお一人で移動するのはかなり無理があると思います。


<粗大ごみの搬出で無理をすると怪我などの原因になる>

Gさんは奥様とお二人暮らしですが、お二人ともご高齢で、コーナーソファーを動かすのも困難です。
本来、市の粗大ゴミに出せばいいのだろうけど、運び出しも難しく片付けラボにご依頼頂きました。

大きな家具を無理やり家の中から運び出そうとすれば、家を傷つけたり、怪我をする可能性もあります。
確かに自治体の粗大ゴミセンターなどに持ち込めば、無料か安価で処分できます。
しかし、その為に怪我などをしては意味がないでしょう。

その点、片付けラボは、設置してある場所から搬出作業もしますの、お客様は手いらずです。
片付けラボには、こう言った大きな家具などの搬出作業に慣れたスタッフが多数在籍しています。
一点だけの回収でもお伺いしますし、迅速で丁寧な作業を心がけます。
コーナーソファーや粗大ゴミの処分でお困りの際は、是非お気軽にご連絡下さい。


<まとめ>

[コーナーソファーの処分方法] ①自治体の粗大ゴミセンターに持ち込む(予約が必要な場合有。自治体により有料の場合有り)②市に戸別収集を依頼し、収集処分券を購入し、指定日に外に出す。③回収業者に処分を依頼し、取りに来てもらう。

[コーナーソファーの処分に必要な費用] ①の場合自治体により、有料、無料のケースがある②の場合、各自治体により金額はまちまち③の場合各業者により違う。買取りもあり。

[何処に依頼するか] 自治体に依頼すれば、費用は押さえれるが、外まで出さなければならない。無理をすれば、事故や怪我に繋がるので、家の中から搬出してくれる民間業者に依頼した方が無難。

※岡山県下記の地域どちらからでもご依頼いただけます。
岡山市北区|岡山市中区|岡山市東区|岡山市南区|倉敷市|津山市|玉野市|笠岡市|井原市|総社市|高梁市|新見市|備前市|瀬戸内市|赤磐市|真庭市|美作市|浅口市|和気町|早島町|里庄町|矢掛町|新庄村|鏡野町|勝央町|奈義町|西粟倉村|久米南町|美咲町|吉備中央町

 

お気軽にフリーダイヤルから・・
スマートフォンの方はバナーをタップしてお問い合わせください。